ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 匝瑳市 飯高壇林 | main | 落花生 ぼっち >>
2011.08.02 Tuesday

九十九里町の虫おくり

昔、現在のように農薬がなかった時代、春の田植えが終わり、稲の穂が実り始めるころ稲穂や他の作物に害虫がついて農家を困らせていました。そこで、虫が夜暗い中、明るいものに集まってくる習性を利用して駆除する「虫送り」が日本の農村地帯において全国的に行われていました。しかし、諸般の事情により40数年前に姿を消してしまったそうです。それを田中交遊倶楽部の皆さんが復活させたのです。
九十九里町の虫おくり
高さ15メートルの櫓の支柱は、4本の竹。その竹を縄で縛り、まわりをわらで囲い、高く積み上げたそうです。
その櫓に点火。もの凄い迫力です。暗闇に真っ赤な火柱が上がって見事な夜景となりました。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album